テーマ:その他

氏神様への初詣

今年は曇りの新年でした。 夜明け前から氏神様の「大山祇神社」にお参りしてきました。 例年、神社担当の方がたき火をして参拝者を迎えてくれます。 たき火に当たっている方々と挨拶を交わし、御神酒を頂きます。 社叢が長崎県天然記念物に指定されており気持ちの良いお参りでした。 田八(でんぱち)湧水側の観音様にもお参りしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷凍庫状態・・・

観音様の花瓶が割れていて、見ると中の水が完全に凍結。供花のキクは枯れずに花は咲いていました。 開作は-4℃程度の日が何日も続いています。数年前は-5℃以下になりましたがこのときは水道管の破裂で大変でした。 このところ暖かい冬が続いていましたのでコタエマスね。 沢では水は流れていますが、水のかかる場所はすべて凍っていました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年一番の冷え込み

10-11日と良く冷え込みました。自宅で最低気温が-2℃。これくらいだと水道の凍結被害も無いのですが、昨年のように-5℃となると被害がでて困ります。 久々に国見山(県北最高峰777m)を周回してきました.。山頂でも雪は少なく15㎝程でした。 県道脇に出来る氷柱 キツネの歩行跡 朝から雪が降ったのではっきりした足跡は見ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

板山茶園内の風力発電計画について・・第2報

総会の様子 シールは全て反対の赤丸 2月19日に世知原地区町内連合会臨時総会(議題:板山地区風力発電機設置について、その他)が公開で開催されました。傍聴席は支所が準備した席が不足し、椅子を出し対応していました。これは、市が予想した以上に住民の関心が高かったことを表しています。 まず、金沢市の建設会社{(RYOK…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大山祇神社社殿裏の土砂除去

(土砂除去作業) (岩崖をつく) 社殿に雨漏りの後があり、床が一部腐っています。原因を調べたところ、社殿と裏の崖の間に土砂がたまり、雨水の排水が出来ず、それが社殿内に染みこんでいることがわかりました。 17日、農作業の忙しい中に区内の方々に集まって頂き土砂除去の作業をしました。 土砂を取り除いた後に再び土砂が落ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉を探そう

ふるさと自然の会では数年ぶりに紅葉をテーマに自然体感会を開催しました。11月はミヤマアカネ保護田んぼの米の収穫や収穫祭を開催するなど行事が立て込んでいるので、国見山の紅葉は横目で眺めていました。 今年は、頑張って計画を立て、スタッフの方々には、忘年会・収穫祭・自然体感会と三連休を全て会の行事に使って頂きました。 本題の紅葉ですが、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎県佐世保市世知原町開作

位置 長崎県県北地域、北松浦郡の東南端、東経129度45分、北緯33度15分に位置し、東は佐賀県伊万里市、西は吉井町、南は佐世保市、北は松浦市に隣接しています。 地勢 町の面積は32,02km2で、東西11km、南北5kmの規模で東西に長い地形を形成し、面積の42.9%が山林と原野で占められています。また、町域の東端には県北最…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

絶滅危惧(ⅠA類) ミヤマアカネの保全

世知原町には県内で唯一ミヤマアカネ(アカネ属)が生息します。開作では「ふるさと自然の会」が4ヘクイタールの田んぼを作りミヤマアカネの保全をしています。詳しくは http://www5d.biglobe.ne.jp/~furusato/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more