中くらいの秋の花々

11日に、平川原溜め池~栗の木峠間で自然観察会を開催しました。
19人の賑やかなパーティとなりました。
アケボノソウが100株程もあり、しかも満開の時期とありとても綺麗でした。
明るい林道ではレモンエゴマ・ヒメジソ・イヌコウジュ・ガンクビソウ・ツルリンドウ・ミゾソバ・ミズヒキ・ナギナタコウジュなどが、林の中ではコママユミの紅葉・ミヤマシキミの赤い果実などが見られました。

<レモンエゴマ:レモンのようにすっきりした香り~ややいやな臭いのするものまで様々です。それぞれ系統があるのか、生育する場所で香りが異なっています。>
IMG_2809.JPG

<ツルリンドウ:白花も見られました。今年は例年より花付きが悪いようです>
シロバナツルリンドウ (1).JPG

<アケボノソウとアサギマダラ:アサギマダラはオトコエシの咲く頃が最も多いのですが、それでも5匹ほどが見られました。他にもミドリヒョウモン、アカタテハがアアケボノソウの蜜をなめていました。蜜は花弁にある二つの点(蜜腺)から出ます>
IMG_2702.JPG

<緑点が蜜腺>
アケボノソウ (3)400.jpg

<ボントクタデ:林道脇には湿り気のある場所があり、このような場所に見られます。他にはオオイヌタデ>
ボントクタデ (1).JPG

<イガホオオズキ:やや明るい林内では珍しい本種が見られました。毎年同じ場所で見られることは少ないようで、なかなか見ることが出来ません。>
イガホオズキ (2).JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント