アライグマの親子連れと遭遇

ミヤマアカネ田んぼ水路の見回り中に親+仔2のアライグと遭遇。
日本の生態系に大きな影響を与えているが、子どもは愛らしい。親は直ぐに逃げた。
左側の仔は脅えているのか固まっている。しかし、左側の仔は近寄ってきた。
自宅の近くや国見山などに定点カメラを数カ所に置いているが、どこででも写っている。特に水辺は好きで採餌しているのが写っている。前足が器用で手のように使って餌を捕っている。サワガニ・カスミサンショウウオ・カエル類には大きな影響を与えているだろう。
仔は可愛いが、この外来種により多くの在来種が影響を受けている。しかし、この原因を作ったのは人間の大人・・・。アライグマには罪はない。
P7156858-550.jpg

P7156856-550.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント