地上で採餌するアオバト

アオバト(ハト科)
世知原町では冬期国見山から麓の開作付近まで独特の「オーアーオー」と言う声が聞かれます。
国見山(標高777m)では標高450m位までがシイ林域でそれより上はアカガシ林域となります。
登山口付近はアカガシのドングリが沢山落ちており、これを食べに地上に降りているのでしょう。足音に驚き飛び立つのに何度も出会いました。
図鑑では九州でも繁殖するように書かれていますが、この辺りでは冬鳥として渡来しているようです。定点カメラにはオシドリもアカガシのドングリを食べるために群れで地上で採餌する様子が写っています(https://youtu.be/BGDy4pRRiO0)。
画像

定点カメラ映像のキャプチャー

アオバトの動画はhttps://youtu.be/AkZ5elFQDeM

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック