朝霧とサクラ

画像


4月2日。朝から凄い霧。濃霧の中を朝の散歩に出かけました。佐々川の谷が見える高台に来たところ急に霧が晴れて来ました。登山の時も霧が晴れるときはいつもこんな感じで・・さっと晴れます。
ヤマザクラやソメイヨシノの花も見られ良い感じでした。
3日、今日は風雨が強く、これでサクラは散ってしまいそうです。・・・残念!!・・残念!!

徒然草<第十九段>
折節の移りかはるこそ、ものごとのあはれなれ。
「もののあはれは秋こそまされり」と人ごとに言ふめれど、それもさるものにて、今ひときは心も浮き立つものは春の気色こそあめれ。
鳥の声などもことのほかに春めきて、のどやかなる日影に垣根の草もえ出づるころより、やや春ふかく霞わたりて、花もやうやうけしきだつほどこそあれ、降りしも雨風うちつづきて心あわたたしく散りすぎぬ。青葉になりいくまで、よろづにただ心をのみぞ悩ます。

これを橋本治さんは(絵本 徒然草 上巻)
季節の変化っていうのが、ホントに一々ジーンとくるよな。
 「もののあはれは秋こそまさる」つて誰でもが言うみたいだけど、それはそれとして、もうちょっと胸がときめくものが春の景色にはあるんじやないの? 
鳥の声なんかもことさらに春の感じがして、のどかな日の光に垣根の草も芽吹いてくる頃から、だんだん春たけなわに霞がかかって、桜もようやく目立つ頃だよなア、ちょうどその頃に雨や風がやたら続いて、胸騒ぎのうちに散って行っちやう。青葉に変わって行くまで、なんでもやきもきさせられる。

と表されています。
丁度この数日のことを言っているようですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック