長崎県佐世保市世知原町開作

位置
長崎県県北地域、北松浦郡の東南端、東経129度45分、北緯33度15分に位置し、東は佐賀県伊万里市、西は吉井町、南は佐世保市、北は松浦市に隣接しています。

地勢
町の面積は32,02km2で、東西11km、南北5kmの規模で東西に長い地形を形成し、面積の42.9%が山林と原野で占められています。また、町域の東端には県北最高峰の国見山(776.74m)を有し、長崎県下最長流(21,370m)の佐々川は、この国見山を源として世知原町の中央を東西に縦断して流れています。山間に位置する山村型の町であり人口・町域共に小規模で、その中央部に全住戸の約半数が中心集落を形成しています。
開作は町の東部に位置し伊万里市との境界にあります。

2005年4月1日 吉井町と共に佐世保市に編入。

●本ブログは世知原町開作の自然や行事などを主に投稿しています。

位置図
画像

この記事へのコメント

美佐です
2016年06月29日 22:36
元世知原町に住んでいました美佐です。ナイスです

この記事へのトラックバック

  • タヌキ→ネコ→キツネの連続マーキング

    Excerpt: 本ブログは佐世保市世知原町町開作地区の自然や行事を紹介しています。 https://kaisaku.at.webry.info/201406/article_11.html Weblog: かいさく ぶらぶら racked: 2019-01-17 10:04